FC2ブログ

草取り名人再び(2020年 5/22)

同じ日に二つの記事を投稿しますがお許しください。ショートステイ千曲の北原です。
三銃士とミレディがひまわりを植え終えたた30分後、草取り名人のY子さんが千曲事業所正面玄関に出られて草取りをはじめられました。
Y子さん、草取りがとにかく大好きです。ひまわりの植え付けに参加していただいても良いのですが、
「くさむしりがいい。うふふ」と仰いますので別にお誘いしました。
今日の草むしりは千曲事業所正面玄関のでてすぐ。フェンス際に「ジャーマンアイリス」が植わっているのですが、そこの雑草取りです。

「ジャーマンアイリス」とは「ドイツあやめ」のことなんですが、ジャーマンというとカッコいいですよね。
プロレス技の「原爆固め」も今は「ジャーマンスープレックス」って言うんですよ?
閑話休題

Y子さん普段は歩行器を押して歩かれますので、転倒の危険性があります。
草取りの際には専用のクルマ付き台車に座って草を取りながら移動します。
ところが草取りに夢中になると、ついつい腰があがってきます。

あやめに囲まれて草取りをする名人
DSC_0394.jpg

私はといいますと、Y子さんの後ろに付いていて、移動したそうなY子さんを見ると台車がひっくり返らないように押す係です。
そうしながら、あやめを楽しみ、またフェンス際に生えているまだ抜かれていないヒメジョオンを楽しみました。

DSC_0386.jpgDSC_0398.jpg
へえ、ヒメジョオンってピンク色になるんだ、きれいですねー
(今調べたらハルジョオンかもしれません。マジで?)


さて、花ばかりではありません。Y子さんを動画撮影してみました。
この日のよりもっと前にもY子さんを動画撮影していたんですが、そのときは投稿しませんでした。
本日は思い切ってそれを投稿したいと思います。


カサッカサッと草を取る音がなぜかいい感じです。

そしてこの日の草取りの状況です。
ちょうどデイサービスの皆さんがお帰りになる時間で音声が入っていますが、Y子さんの耳には入っていません。


さて、なぜ最初の動画をボツにしていたかと言いますと、
麦わら帽子です。
破れた麦わら帽子かぶせちゃってごめんなさい。


三銃士再び(ミレディも登場!?) (2010年 5/22)

いつも読んでくださりありがとうございます。ショートステイ千曲の北原です。

以前Iさんがポットに種まきした記事をお伝えしましたね。
あのときにポットにまいたひまわりが良い大きさに育ちましたので、本日は畑に植え替えようと計画しました。

ポットには2~3粒のひまわりのタネを埋めたのですが、調子がいいと2~3本の苗が出てきます。
頃合いを見て間引くわけですが、「間引いて捨てる」つもりの私でしたが、Iさんなんと別のポットに植え替えまして、当初15鉢の予定が30鉢に増えたのです。


DSC_0283.jpg
コレを間引いて

DSC_0292.jpg
これだけ増えました

教訓「POTまきのときは1粒でよい。生えなかったらまた植えればいいんだから」

DSC_0066.jpg
コレが30本!壮観ですよね!期待にむねが膨らみます。


さてどこに植えるかというと例によって航空写真をご覧ください。

WS000000c.jpg
この赤い線に沿って植える予定なのです。
この赤いラインはショートステイ千曲のりんご棟のどの窓からも見えるはず。
多少離れていますが、そこはひまわり、大輪の花です。
そしてこのライン、実は千曲事業所の敷地でなく千曲事業所の借りている畑の中なのです。

よその土地の風景も取り込んでショートステイの風景とする。すなわち「借景」となりますか!
(鼻たかだか)

さてそういうわけで、本日参加してくださった三銃士はこの方々です。
(前回の三銃士から一部入れ替えございます。)
DSC_0372.jpgDSC_0371.jpgDSC_0370.jpg

左からIさん、Yさん、そして新しく加わったKさんです。
Kさんは入所されて間もないのですが、この除草する腰つきをご覧ください。
相談員さんから「Kさん、畑作業が大好きだそうです。一緒にお願いしますね?」
との肝いりがございましたが、畑にきて、すぐ鍬を手に取り、自ら除草をはじめられました。

そして、三銃士のお手伝いにもう1人職員が手伝いにきてくれました。
ミレディじゃなかった北川原介護士です。
DSC_0374.jpg
え?画像が小さくてミレディわからない?

前日までに耕運機でL型に新たに耕しまして、堆肥も入れておきました。
この日は50cmの間隔で穴を掘り、堆肥を放り込んで、あらかじめ液肥を入れた水につけておいたポットを定植していきます。その後はじょうろで水をたっぷりあげました。
DSC_0402.jpg



DSC_0377.jpg
さて三銃士プラスワンで作業もはかどります。Iさん、畑の横の道路で一休み。
Iさんにはこのように景色が見えています。この畑で作業されるようになって、
「この眺めはいいね!」といつもおっしゃいます。
長野道と篠ノ井線がみえるんです。
DSC_0273.jpg

私は野外作業をしているときは、皆さんにこの作業をしてもらうにはこういう段取りとかしておこうとか考えていますと、すっかり気持ちに余裕がなくなってしまいますが、今日は北川原介護士がついています。休んでいるIさんの傍らで、Iさんにいろいろ話しかけます。
そうしていると、作業を終えた残りの二銃士も北川原介護士の周りに集まってきました。
「じゃあみなさん、記念撮影をしましょう」と声をかけますと。
「わーい」と北川原介護士を取り囲みます。
ホントに「わーい」って言ったんですよ?

DSC_0382.jpg
(そこのあなた!肩にかけた手を外しなさい!)

畑で作業されるだけでみなさん生き生きとした顔になるんですが、
やはり男ですよね?最高の笑顔でおさまっています。

そして本日初参加のKさんにはニンニクを2玉お土産に持って帰っていただきました。
DSC_0385.jpg
ニンニクは好きだと喜んでくださいました。
またきてくださいね?

教訓2:メンズの作業のときは(できたら)女性介護士にも来ていただく。

( ノД`)シクシク…

こんにちは!ショートステイ佐久だいらです♪

しばらく更新ができずに・・・。
久しぶりの投稿になります(´;ω;`)

そして・・・。
とても残念なことに、パソコンの調子が思わしくなく
写真を掲載することができません・・・

近々公開できるように致しますので、お時間を頂きたいと思います。

因みに今日は、お天気がよかったのでお散歩しました♪
そんな様子をお伝えする予定でした。

殺風景な更新になってしまいすみません。

次回の更新をお楽しみに!!

じゃがいも三銃士出陣!(令和2年 5/8)

いつも読んでくださりありがとうございます。ショートステイ千曲の北原です。
いつも畑関係の記事ばかりで恐縮です。

しかし、北原も実は介護職員でして、室内でも働くのです。
ショートステイ千曲と千曲デイサービスは同じ建物の中にありまして、それぞれ独立していますが、事務所を介してつながっているのです。
さてその日は早番の北原、入浴が早く終わりまして、じかんつぶし所用があって事務所を訪れました。
事務所には事務員の戸田さん(おっとりした感じの奥様)が詰めていらっしゃり、私の顔をみるや、なんかもじもじされているのです。

戸田「あの北原さん忙しいですか?」
北原「いいえ。どうされましたか?(うーんちょっと忙しいんだよね)」
戸田「実はジャガイモがあまっていまして」
北原「え?」

やっぱり畑の話じゃないか!
北原は畑を始めて4年目なんですが、話を聞いてくださる方が畑をやっていないと知るや、得意げに畑について語る困った癖があります。
戸田さんが以前「ピーマンを植えたのに、ピーマンが1つしかできなかった」という話をされてから、かわいそうにずっと北原の自慢話を聞かされています。
そして施設の横にある北原の畑で「オーナー制度」やりますがどないだ?と吹いていたのです。
オーナー制度とは「苗をお持ち下されば植えて育てます。なったら取っていって下さいね?」な制度です。

話の内容をまとめますと「キタアカリ」のタネ芋があってどうにかならないかというお話しでした。

んん?ここで戸田さんいうことを聞いておけばあとでいいことがあるかもしれないね!
と天空の城ラピュタの海賊ドーラのように素早く計算した北原は早速ジャガイモを植える計画を立てたのでした。

じゃーん。当日の午後3時に
DSC_0341.jpg
玄関で戦闘装備履きかえる三人の有志

三人の有志が名乗りを上げて下さり、急きょ「じゃがいもタネいも植え付けレク」開催となりました。

ショートステイ千曲は介護度の高い方もいらっしゃいますが、その反面とてもお元気な方もこのようにいらっしゃいます。


いもの植え付け手順は前にご紹介したとおりですので省略させていただきます。
オーナーの戸田さんに植えている時の写真を撮って下さるようお願いしたのですが、1枚もとれていなくて一体どういうことっすか?操作説明したのに・・キーッ!!

さてたねいもも植え終わり、記念撮影です。
DSCN5474.jpg

この勇姿をご覧ください。まるで三銃士だっ!!

ここで三銃士のご紹介をします。
アトス:Iさん
ポルトス:Mさん
アラミス:Yさん
です。
三銃士について一緒に冒険をする若きイケメン、ダルタニアンといえば
比較的若い私になりますかね?
デュマ先生ごめんなさい。


DSCN5475.jpg
引き上げていく三銃士ですが、マルチがまだ途中じゃないですか!
そうなんです。
実は植える前にたねいもを勘定したら50個ありまして、株間50センチと余裕を踏んで畝を起こしたのですが、Iさんが「40センチだな」と言われてシュン。40センチ間隔で植えたものだから畝が余っちゃったんです。
そこで駆け付けてくれたショート運転手の田中さん(ひとり離れて写っています)がこころよく20個のキタアカリのたねいもを寄付してくださることになりました。
後日追加で植えることにします。

さて1時間枠を予定していましたが、3人寄ればなんとやら。
(済みません用法間違っていました。)
30分で終わってしまいましたので、ダルタニアンは三銃士を引き連れて施設入り口に向かいます。
施設入り口では、女性職員と一緒に参加して下さった皆様が草むしりをしています。

DSCN5479.jpg
こちら施設入り口右側にある看板です。その横が介護士の宇賀村さん





1588947117452.jpg
ご存じ草取り名人のYさん。後ろに立っている職員おなか大きすぎないですか?


1588947148637.jpg
Iさん。やはり若い女性(宇賀村介護士)の撮影だと表情が緩みますね?

1588947152354.jpg
同じく女性の前だとひょうきんさ全開のYさん。


1588947163416.jpg
Yさん。キリッとしてるときだってもちろんあります。
施設入り口のはす向かいにある治田神社にて宇賀村さん撮影です。

みなさんお疲れ様でした。

「テラス千曲ビュー」にようこそ!(2020年 5/2)

いつも読んでくださってありがとうございます。ショートステイの北原です。
本日もショートステイ千曲の話題をお送りします。

5月2日の本日はお天気も良く、テラスにテーブルを出して昼食をとっていただくことにしました。

例によって最新の航空写真からご覧いただきたいと思います。

ショートステイ千曲は、千曲デイサービスと同じ建物なんですが、下にあります写真の<型の30度開いている部分がショートステイ。左側の縦型建物の「社会法人」と書いてある下がデイサービスです。

WS00000xa.jpg

本日はこちらの写真の「ショートステイ千曲」の「曲」の上部分からお送りします。


ランチの様子(景色の前にまずは食欲!)
DSCN0047b.jpg

この非常口は大きく開くようになっています。従ってそれより更に通路を広く取ってあり、正にランチをとるテラスとしてうってつけです。

発案者の介護主任にいきさつを聞いてみました。

北原「ここで食事って気持ちよさそうですね!すごいなあ、よく思いつかれましたね!(ヨイショ)
主任「そうでしょう。実は利用されているKさんが『外で食べてみたら美味しいだろうねえ』とおっしゃったんです。」
北原「ここにテーブルを出すのは前からなさっていたんですか?」
主任「今日が初めてなんですよ。」
北原「なるほど!あれでもこの写真にKさん写ってないですね?」
主任「そうなんです。お昼になったらKさん『風が寒いから』って中で食べられたんですよ」

写真ではわかりませんでしたが、明るい雰囲気でしたが少々風があったようですね。
そしてこの「テラス千曲ビュー」その名の通り千曲の町中が一望できるんです。

そしてテラス千曲ビューの名前を考えたのが私でございます。思いつくまで記事にできず延び延びになっていました。フロアから撮った千曲ビューをご覧ください。
DSC_0339.jpg

そして上から見た写真がこちらです。
WS0018ab.jpg
以上航空写真はyahoomapからの転載です

そして別角度からの景色がこちらです。果樹園で花が咲いているのがリンゴです。
DSCN0049b.jpg

ぜひ、テラス千曲ビューにおいで下さいませ!

プロフィール

社会福祉法人 山栄会

社会福祉法人 山栄会

長野県佐久市、上田市。
岩手県田野畑村。
ケアハウス、特別養護老人ホーム、グループホーム、ショートステイ、デイサービスなどのサービスを提供しております。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR